こどものとも

毎月発刊されている 『 こどものとも 』 本
年少~年長さんまで対象年齢ごとにシリーズされています
(あれ、4月号行方不明だ。。。)

 

今日は英語ばかりでなくて、日本語の絵本についてになります

おススメしたい絵本『 こどものとも 』

 

例えば同じ年少さんシリーズを2年以上購読しても、同じ絵本が発刊されることはないので
もっと小さい頃から購入しておいて、絵本に慣れ親しむきっかけにしてももいいと思います目指でOK

 

同じものが発刊されることはないので、親戚やお友達からおさがりを譲ってもらったり
ヤフオクやフリマなどでユーズドを手に入れたとしても、購入するものと被ることはないのも嬉しいね

実際、我が家はおさがりがたくさんありますよ(^^♪

 

お値段も控えめハートたち (複数ハート)ドル袋ハートたち (複数ハート)

本屋さんに置いてはいないけれど、取り寄せてもらえるはず
頼んでおくと毎月取り寄せてくれると思います!

 

幼稚園や保育園に行くと毎月1冊、絵本など幼児向け冊子をもらえることもあるけれど
入園前に家庭ではどんな絵本を選ぶと良いのか悩む人も多いはず

 

それから
ママが選ぶと必然的にママの好きなタッチのイラストになったり、お話し内容が偏ってしまったりするよね

毎月発刊されている絵本を購入すると、そういった悩みも解消してくれる(^^♪

もちろん毎月お届け絵本コースに申し込むこともいいよね
それから本屋さんで購入するのなら、

毎月絵本を買いに本屋さんに子供と一緒に立ち寄るということも、本に親しむ良い機会になります

あっかんべー あっかんべー あっかんべー

 

私は本屋さんが好き
ASH(長男)も週末には「本屋さん行く~!」と言うほど本屋さんが好きです
読書癖は、まず本に慣れ親しむこと。これ大事だよね♪